カイネチンの美容効果 若返りのアンチエイジング

美容成分カイネチンの効果とは!?若返りのアンチエイジング効果


カイネチンで若返り!!アンチエイジング効果抜群の美容成分!

スポンサードリンク

カイネチンは天然の植物から抽出した成長ホルモンの一種です。

 

植物が酸化から自分の体を守り、新しい細胞を生み出すために作り出す成分ですから、非常に安全性が高く、副作用の心配もない物質と言われています。

 

 

また、カイネチンは成長ホルモンでもあり、植物細胞の新しい生成に関わる重要なホルモンであるため、新陳代謝を高める機能もあります。

 

 

強い紫外線や排気ガス、電磁波、食品添加物、洗剤や薬剤などの化学合成物質が私たちの体に取り込まれると活性酸素が生じダメージを受けます。

 

ですが、植物本来の自己保護機能としてはたらくホルモンをサプリメントとして摂取したり、化粧品やクリームで肌に直接塗布することにより、体や肌の酸化、すなわち老化を防ぐことができるのです。

 

また、これは成長ホルモンでもありますから、老化の防止だけでなく肌の若返り効果もあるというわけです。

 

つまるところ、カイネチンの美肌効果は美白効果とアンチエイジング効果と言えます。

 

植物が強い紫外線から身を守る天然本来の力により、シミ・色素沈着の改善され、成長ホルモン(若返りホルモン)によりシワやたるみなどが改善します。

 

美白効果についてはトレチノイン酸(ビタミンA誘導体)と同レベルの効果を持つにも関わらず、肌が赤くなる、皮がむけるなどの副作用がまったく無く、安心して使用できるというのが大きな利点です。

 

先に海外でカイネチン配合の美容クリームは反響を呼んだのですが、日本でも皮膚医や化粧品メーカーの間で脚光を浴びつつあるアイテムと言えます。

 

シワ取りについては現在のところ最強の成分とされているのも素晴らしいところです。

 

ちなみに、海外の臨床実験ではカイネチン配合クリームを24週間にわたって使用した97パーセントの被験者に、シミやシワの改善、肌の弾力が回復したなど好結果が出たとの報告がされています。

スポンサードリンク

 

美容成分カイネチンの効果とは!?若返りのアンチエイジング効果関連ページ

ローズヒップ
妊娠中や妊娠初期にも安心してビタミン補給できるのがローズヒップです。ローズヒップの抗酸化力は大きく、コラーゲンの生成にも繋がります。美肌やアンチエイジングを気にされている方は是非どうぞ
リンゴエキス
リンゴエキスについての情報を掲載しています。化粧品や美容液に使用されており、皮下注射などとしてもハリウッドスターやオバマ夫人やジェニファー・ロペスも愛用中の注目の成分です。
コエンザイムQ10
アンチエイジング効果が高いとして知られる『コエンザイムQ10』の効能について掲載しています。また気になる副作用と食べ物についての情報も掲載しております。
ヒアルロン酸
ヒアルロン酸についての情報を掲載しています。天然や人口ヒアルロン酸の違いや吸収性、注射時の副作用や経口摂取時の効果効能についての情報を紹介しています。
コラーゲン
美容成分として有名なコラーゲンについての情報を掲載しています。コラーゲンの経口摂取については、多くの方が真実を知りたいのではないでしょうか?また副作用や妊娠中の摂取についての疑問もあるかと思います。
セラミド
肌のうるおいに欠かせない存在であるセラミドについての情報を掲載しています。化粧水や美容液で有名なセラミドですが、食べ物・食品からの摂取も!有名なのはこんにゃくですね。
レチノール
ビタミンAの化学名でもあるレチノールについての情報を掲載しています。レチノールの効果と副作用などの特徴や、食品からの摂取、ニキビや毛穴への影響についても解説しています。
酢酸レチノール
酢酸レチノールのお肌への効果や特徴について掲載しています。多く含まれる食品の紹介。乾き目や夜盲症、妊娠中や子供のビタミン補給、ニキビや乾燥肌の予防にも使用されています。
パルミチン酸レチノール
シワやたるみ、そして美白やニキビに効果のあるレチノールとパルミチン酸レチノールについての情報を掲載しています。美肌化粧品と紫外線の関係についても詳しく掲載しています。
ヒドロキシリジン
ヒドロキシリジンの特徴についての情報を掲載しています。また、ヒドロキシリジンの美容効果についても詳しく解説しています。肌のツヤ、ハリ、シワやたるみをしっかり対策しよう!